及部恭子のジャズライフ in NY

日本ツアー2013

日本では猛暑が続いているようですが、皆さんお元気でお過ごしですか??

NYでは、何と只今の気温16℃! 
半袖では寒いぐらいです。。。
あぁ、もうあの暑い夏は行ってしまったのか、と寂しい気持ちがしますが、
日本でものすごい暑さを味合われている皆さんのことを想うと、、
このNYの涼しさが少しでも日本に届いたらいいのに、と願うような気持ちで書いています。



さてさて、来月9月の日本ツアーのため、忙しくしています。
今回も、Clifford BarbaroとMichael O'Brienとの3人のトリオとなります!

私のウェブサイトにスケジュールをアップしているのですが、
13日に行われる広島大学内の広仁会館では、技術的な問題で、Clifford BarbaroとMichael O'Brienは演奏しないことになりましたが 、Kyoko Oyobe Trioは演奏します。(私の音楽を良く知ってくれている日本のミュージシャンの方々が代わりに入って下さいます!)

14日以降は、Clifford BarbaroとMichael O'Brienと3人で元気に演奏して行きます!





今のバタバタが過ぎれば、溜まりに溜まっているお伝えしたいことを書いてまいりま〜す。
とにかく今は、日本の皆さんに再会、お会い出来ることを楽しみに頑張ります!



皆さん、どうか暑さでお疲れが出られませんよう、お身体に気を付けてお元気でお過ごしくださいね。
[PR]



# by kyokooyobe | 2013-08-15 18:20 | 音楽

夏。

私の出身地の岡山の名産物、『桃』が送られて来ました〜。




c0247284_1545403.jpg





ありがとうございます、ジャズ・タクシー長内さん!
でも!




何がツライって、観てるだけ。。。
写真だからねぇ。。
トホホ。。。。






あのふっくらして、香りが良くて、ジューシーで甘くて、、、、、、、、

想い浮かべているだけで、何とも言えない気持ち。


岡山に居た頃には、夏の朝ご飯は良く冷えた桃でした。


















NYでもこんな夏の晩ご飯が作れます♡

c0247284_1551633.jpg


長芋にオクラ、納豆、お蕎麦、お出汁をしっかり利かしたざる出汁でお蕎麦をつるつると♡




















暑い中、キッチンの温度が急上昇した



c0247284_1555501.jpg


里芋の煮っころがし、そぼろあんかけ風。
冷やして食べてもGOODでした♬
























さて、以前の記事から、私の蚊除けとして大活躍してくれているバジルさん、

こんな風にも活躍してくれます♡




c0247284_15592873.jpg


トマトとバジル、紫玉ネギ、ガーリック、オリーブオイルでブルスケッタ。
仕上げにスライスしたパルメザンチーズが最高です♡

この夏の大ヒットです。



















そして、、、

バジルさんでもう一丁!


c0247284_1643882.jpg


ピザ風コーントルティーヤ。 
バジル、トマト、チーズ、ハラペーニョ。
至ってシンプルだけど、美味しい〜♡













暑い夏を元気に乗り越えるためには、美味しいもの食べて栄養をつけなければね!



って、嬉しそうに食べている私の姿を見て、




「アナタって、食べてる時が一番幸せそうね。。。」と言う声が。。。
















皆さん、夏バテをされませんよう、栄養補給をしっかりしてくださいね〜〜〜〜!!











c0247284_1675325.jpg


最後に。 
クリストファーストリートの地下鉄の駅にて。
何故だか、誰だか、ハンバーガーの食べかけがベンチの上にぽつんと。
[PR]



# by kyokooyobe | 2013-08-08 15:41 | 美味しいもの

Kyoko Oyobe Trio @スモールズジャズクラブ。


急なお知らせですが、今晩、7月29日(月)の7時半からsmalls jazz clubにて私のトリオで出演します。ドラムにClifford Barbaro、ベースに Michael O'Brien、レギュラートリオです。

日本にいらっしゃる皆さんにも、ライブストリームの生中継で演奏を観て聴いて頂けます。
日本時間では7月30日(火)の朝8時半からです。
もしもご都合が付かれる方は是非ご一緒に楽しんでください♪♪

スモールズのウェブサイトはコチラから。
http://www.smallsjazzclub.com/indexnew.cfm



c0247284_16461753.jpg

[PR]



# by kyokooyobe | 2013-07-29 16:46 | 音楽

インタビュー。。そして!!

皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?

今日は色々と嬉しいお知らせです♡



ニューヨークの2大ジャズマガジン「Hot House」 「New York City Jazz Record」の7月号にインタビュー記事が掲載されました。
是非お時間のある時に見て下さい♪

 

Hot Houseはコチラから。
tp://www.hothousejazz.com/pdffiles/july2013.pdf (32ページ目)

New York City Jazz Recordはコチラから。
http://nycjazzrecord.com/issues/tnycjr201307.pdf (12ページ目)











そして!






じゃ〜〜〜〜ん!!
c0247284_5401773.jpg


      小手鞠るいさんから頂きました!!





『学校では教えてくれない 人生を変える音楽』(河出書房新社)
  





何と、小手鞠るいさんは、
『ニューヨークで一番チャーミングな猫の弾くジャズピアノ』というタイトルで
私のこと、音楽のことを書いて下さっています。

c0247284_5424035.jpg




さすがのるいさんの言葉のマジック。 
とっても素敵な表現についついホッペタがユルくなっていきます。
そして何がスゴいっ!て、言葉から音が聞こえて来るんですね〜。
音だけでなく、風を感じたり、光り、温度、匂い、、、、どこかにワープしていくようです。。









るいさんはお気に入りの一曲として、私のファーストアルバム『Cookin' at smalls』から 私のオリジナル曲『The Fattest Cat in N.Y.」(ニューヨークで一番太った猫)をあげて下さっています。



「落ち込んでいるとき、思ったように原稿が書けないとき、悲しいことがあったとき、この曲をかけると、思わず知らず頬がゆるんできて『いつまでもくよくよしとってもしょうがねぇわ、よっしゃ、もういっちょう、がんばっちゃるか〜」と、岡山弁のやる気がもりもりわいてくるのです。」





      
嬉しいです、本当に嬉しいです。

「よっしゃ〜、もういっちょがんばるか〜。」となってます!!































c0247284_6414535.jpg



" The Fattest Cat in N.Y. "
http://www.youtube.com/watch?v=_ihWX-CjD_I

『両親と4人の兄弟1人の妹、という大家族で賑やかに育った私は、N.Yに一人移り住んだ後ひどく寂しい気持ちを味わいました。そして多くのストレスから食べることが止まらなくなりました。当然、ものすごく太りました。そこからまたストレスで、また食べてまた太る、という最悪な事態でした。悩んでいた私に友達が、「恭子ちゃん、この際もっと食べてさ、NYで一番太ったピアニストになれば有名になれていいじゃん!?」と明るくあっさりと言い放ちました。「いやじゃぁ~!!」と岡山弁で抵抗しながらも、後でその姿を想像して一人で大笑いしました。そこでくよくよするのはもうやめて、とにかく自分に向き合ってみたのです。 
 色んな想いが巡ったけれど、結果的には人も自分もあるがままを受け入れて、正直であり、大切にすることをしていました。 そしてあの異常な食欲は少しずつ去って行きました。
まだ名残はあるけれども・・。 この苦しかったけれど、ユーモラスでもある体験を曲にしたかったのです。  名付けて、「The Fattest Cat in N.Y 」(ニューヨークで一番太ったヤツ) 自分を笑うのもイイものです。』
[PR]



# by kyokooyobe | 2013-07-14 08:41 | 小手鞠るいさん

The Chris Parker Trio


今晩はミッドタウンイーストにある Jazz At Kitano にて、ドラマーのクリス・パーカーのトリオでコンサートの演奏でした♪

実は、このコンサート、今年の1月末にレコーディングしました『The Chris Parker Trio』のCDリリースコンサートでした!






GPR レコードからのリリースとなります。
http://www.gprrecords.com/the-chris-parker-trio/











c0247284_17143377.jpg

何と表紙はクリス画伯によるものです。

そうなんです、クリス・パーカーは画家としても活動されています!















c0247284_17164926.jpg

私・クリス・アミーン・サリーム。


アミーンのガツーン!としたビートとサウンドに加えて強力なグルーヴ感が素晴らしいです。


  クリスのカラフルで繊細な絵を描いて行っているような演奏も最高です!




嬉しいことに私のオリジナル曲2曲『Waltz for Apple』と『 We'll meet again ~ Matane』(小手鞠るいさんの『ふたり』とコラボレーションした曲)と私がアレンジしたスタンダード曲『Love for sale』がフィーチャリングされています(嬉)!



そして、名ドラマーのSteve Gadd(スティーブ・ガッド)、名ベーシストのWill Lee(ウィル・リー)、 Anthony Jackson(アンソニー・ジャクソン)たちからナイスなメッセージが寄せられています。 これはCDがお手元に届いた時のお楽しみで!








現在、日本からの入手法はアマゾンからの取り寄せとなります。
http://www.amazon.com/The-Chris-Parker-Trio/dp/B00CZAYOXM

ありがたいことに、既に東京のお友達が早速買って下さり、『毎日聴いていますよ〜!』とのお言葉を頂き喜んでおります! (松本さん、ありがとうございま〜す!!)






日本のアマゾンでももうすぐ発売となる予定なのですが、が!!
確実に入手して頂ける方法があります!







実は、クリス・パーカー氏、来月8月には矢野顕子さんのトリオで日本ツアーに行かれます。





そしてそして! 




私めも9月にはNYトリオと共に日本ツアーに参ります!





近いうちにツアーの情報をアップします。
また日本の皆さんにお会い出来ることを喜びに、暑さに負けず(毎日36℃以上の日が続いてるんです。。。)元気で夏を乗り越えます!





日本の皆さん、このブログを読んで下さっている皆さんも夏バテなさらないよう、お元気でお過ごしくださいね。
[PR]



# by kyokooyobe | 2013-07-11 17:07 | 音楽

ニューヨーク在住のジャズピアニスト及部恭子です。音楽活動を通しての出会い、想い、NYの町並み、美味しいもの、色々とお届け出来たらな、と思います。
by kyoko Oyobe
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

夏 2014
at 2014-07-30 11:57
The Chris Park..
at 2014-06-30 12:05
Blue Note New ..
at 2014-04-30 17:17
Kyoko Oyobe Qu..
at 2014-04-08 17:05
うどんおよべブラザーズ倉敷店
at 2014-04-03 16:23

画像一覧

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル